読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talkingdoll

カメラとへんてこなものを愛するフリーランス。カメラ、映画、へんてこなどのネタをつぶやきます。

レモンティーに挑戦してみた。

このところ、アールグレイを飲むのがたのしみで仕方がない。なんというか最高だ。

doll3.hateblo.jp

少々アバウトでもイケる紅茶

先日の記事でも紹介したが、今飲んでいるのはこれだ。

Janat ジャンナッツ アールグレイ 2g×100P

ジャンナッツのアールグレイだ。ティーバッグタイプである。

紅茶はお湯の量や時間の加減が難しいが、ジャンナッツの紅茶はわりと振り幅があるようで少々アバウトでもおいしく飲めるのが大変にいい。

そりゃあ、おいしいお店の紅茶や高いものにはかなわないだろうが、家で気軽に飲むにはかなりいい紅茶だと思う。尖った部分はないが、ほどよい味加減がワタクシ好みの紅茶だ。

レモンティーもいける

先日の記事ではレモンティーもいけそうと書いたが、本当にいけた。レモンそのものを買うことも考えたが、手軽に飲めるようにこれを買ってみた。

ポッカサッポロ ポッカレモン100 450ml

レモン果汁である。このタイプのいいのは、入れる量を少しずつ調整できるところである。

ワタクシ的には10滴ほど入れると好みの味になった。アールグレイといい感じで調和して、おいしい。

ただ、ワタクシの場合は「紅茶+レモン果汁」のみなので、砂糖を入れる人はまたバランスが変わるかもしれない。

ちなみに、このタイプのレモン果汁は炭酸水に入れてもおいしく飲める。

ワタクシが気をつけていること

ワタクシ的には、食べ物や飲み物に関しては、ルーズにならないように気をつけている。

いくらおいしいからといって、気の向くままに飲んだり食べたりしていたら、体によくないような気がするのだ。

時間や量を決めて、ほどほどに食べたり飲んだりするのがよいように思う。

紅茶に関しても1日1杯あるいは2杯と決めておけば、それがたのしみになるし、よりおいしさが感じられるような気がする。そう、気分的にもいいように思うのだ。

広告