talkingdoll

カメラとへんてこなものを愛するフリーランス。カメラ、映画、へんてこなどのネタをつぶやきます。

ホビー

顔のキズは深かった

昨日の続きである。ドールの顔に盛大にキズを入れてしまい、葛藤するワタクシである。 メイクを落とす キズは表面だけではない。しかもこのキズは黒い色つきで、チークの微妙なグラデーション部分にも見事にかかっている。 となれば、そこの部分を落として、…

ドールを盛大に倒してしまった

やってしまった・・・。先日、ドールを盛大に倒してしまった。 顔には強烈なキズが。うぁぁ、やらかしたぁ! なんという不運 キズが入ってしまったのは、ほおのところ、チーク部分である。ここに思いきりキズが入ってしまった。 ただ倒れるだけならこんなこ…

いいお店だなあ

先日、ホビー用品を買おうと思ったのだが、近くに売っているところがほとんどないことに気づいた。 ホビーショップとかおもちゃ屋さんとか、昔はあちこちにあったのに、なくなっちゃたもんなあ。 ジョーシンに行く どうやら近場には、ジョーシンとヤマダ電機…

オビツボディにメイク

昨日の記事の続きである。今度はボディのメイクだ。 ボディのメイク 今回、ワタクシがやりたかったのは、ヘッドだけでなく、オビツボディにもメイクをしたいということだ。 だが、エアブラシは持っていないし、スプレー系の塗料も持っていない。もちろん、プ…

ソフトパステルを使ってチークを入れる

ドールのメイクにチャレンジしてみた話の続きである。今度はソフトパステルを使って、チークなどを入れる作業である。 ソフトパステル ソフビは油との相性がよくないらしく、油分を含まない画材を使うのが基本らしい。 前回の記事で水彩色鉛筆を選択した理由…

ドールのメイクにチャレンジしてみた

先日、ドールのメイクにチャレンジしてみた。自分のイメージに合うモノを作ってみたいと思ったからである。 メイクの下準備 今回チャレンジするのは、オビツヘッドとオビツボディのメイクである。 オビツヘッドはソフビ製でそのままだと色が乗りにくいらしい…

フィギュアの価格

ワタクシはたまに中古ショップに行く。目当ては人形とかミニカーとかおもちゃとかで、ちょとした撮影に使えそうなものを探すためだ。 フィギュアの価格 撮りたいと思うイメージで撮れればいいので、新旧問わないし、作品へのこだわりもない。イメージに近い…

ドールスタンドを自作しようと思ったのだが

ドールを立てるスタンドを自作しようと思ったのだが、ネットで検索して驚いた。みんな「職人かよ!」というようなものをつくっている。すごいなあ。 ドールスタンド ドールは自立するものもあるが、立たせておく場合は、万が一を考えると、スタンドを使った…

ドールやフィギュアは中古でいい

ワタクシはドールやフィギュアは中古でいいと思っている。 というのも、ワタクシの場合、コレクションや鑑賞目的ではなく、ちょっとした撮影に使うのが目的だからだ。 用が済んだら売却 最近はモノをためないようにしていることもあって、ドールもフィギュア…

やっとこさ2017年の手帳を使い始めた

やっとこさ2017年の手帳を使い始めた。手帳を買うのはいつも早いのだが、切り替えるタイミングがどうにも苦手なワタクシである。 手帳術とか 以前は、この時期になると、新しい手帳術をはじめてみるぜ!なんて気になっていたのだが、まあ、結局は自分が使い…

ドールを送るときの「品名」ってどうしたらいい?

ヤフオクに出品していたドールが落札された。さっそく送ろうと思ったのだが、品名をどう書くかで迷ってしまった。 品名をはっきりと書かれると恥ずかしいことあるよね! 品名をそのまま「ドール」と書いてもいいのだが、自分が受け取る立場だと、これ、すげ…

難問に苦しむ秋の夜長。面積迷路に大苦戦

先日紹介した「面積迷路」だが、思わず難問にぶち当たって苦しんでいる。 doll3.hateblo.jp 何度やっても解けない問題があり、同じところで思考がグルグルしている。違う意味でハマリこんでしまったようで、昨日は夢にも出てきた。しかし、これこそがパズル…

抜群のおもしろさ!秋の夜長に匹見パズル

今回はおもしろさ抜群のパズル、匹見パズルを紹介しよう。 匹見パズルとは 匹見パズルは、島根県匹見町にあるウッドペッカー木工組合がつくるパズルのことで、時間泥棒なパズルがいっぱいにそろっている。どれも木製なのが嬉しいところだ。残念ながら、ウッ…

リアルサウンドとエネミー・ゼロと飯野賢治氏のこと。

部屋の片づけをしていたら「リアルサウンド~風のリグレット~」が出てきた。セガサターンで発売された、音だけしか出ないというテレビゲームだ。 リアルサウンド~風のリグレット~ このゲームには映像はない。真っ暗な画面を見つめながら、音だけを聴くと…

ドールの服は、しまむらの服より高い

先日、ドールを購入して以来、いろいろと手を入れている。 doll3.hateblo.jp 最近は、服を選ぼうとあれこれ探しているのだが、それにしてもドールの服を見ていると感覚が麻痺してしまう。小さいのにけっこう高いのだ。いや、「小さいから高い」が正しいのか…

ドールにシャンプーをする。いろいろミスったが初シャンプーに成功

先日買ったドールをいろいろと手入れしている。 doll3.hateblo.jp すぐにでも撮影に使いたいのだが、外で撮るためには、それ用にカスタマイズする必要があるのだ。 ドールをシャンプーする 今まで知らなかったのだが、人形(ドール)もシャンプーをしてあげ…

実はドールを手に入れていた。マット肌にしたい。

昨日の記事でこんなことを書いておいてアレだが、実はすでにとあるドールを手に入れている。 doll3.hateblo.jp 本当は、嬉しくてついあれこれと喜びの声を書きたかったのであるが、ついひねくれてしまった。正直、スマンという気持ちである。 ドールをほんの…

ドールに興味を持ったが・・・。これは・・・。

ワタクシはもともと人形っぽいものに興味がある。 doll3.hateblo.jp その昔は球体関節人形にも興味があって、つくりもしないのにこんな本を買ったりもした。 吉田式球体関節人形制作技法書 作者: 吉田良 出版社/メーカー: ホビージャパン 発売日: 2006/09/16…

趣味の中で殺伐。ルービックキューブの世界は怖かった。

何年か前、懐かしいなあと思って、ルービックキューブを買ってみた。 ルービックキューブ ver.2.0 【6面完成攻略書(LBL法)付属】 出版社/メーカー: パルボックス 発売日: 2013/02/21 メディア: おもちゃ&ホビー クリック: 4回 この商品を含むブログ (3件) …

「サムライ(刀子)アナザーカラーVer.」がやってきた。

暑い時期は外での撮影は大変なので、なんとなくAmazonをみながら室内で撮れそうなものを探していた。 最初はミニチュア細工でもと思っていたが、気づけばこんなものを買っていた。 「サムライ(刀子)アナザーカラーVer.(1/7スケール)」だ。最初に言ってお…

ブライスが急にほしくなったので

ちょっと前のことだが、久しぶりにオークションで熱くなった。ブライスが急にほしくなり、必死で競っていたのだ。ブライスとはこんな感じのドール(人形)だ。 とても愛嬌のある顔をしていて、なんともかわいらしいドールなのである。 いろいろな髪型やファ…

500冊ぐらいの本を捨ててみて分かった「本の捨て方」

今年に入ってから500冊ぐらいの本を捨てた。年内にもう何百冊かは捨てようと思っている。 それまでは本を捨てられない人だった。捨てる前は、おそらく1000冊以上の本があったと思う。 ちょっと考え方を変えたら、捨てられるようになった。本は捨てられない人…

広告